カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

トリップアドバイザー
エルサレム観光ホテル口コミ情報
リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

砂漠の村

2012.09.08 04:34|インド
砂漠の街ジャイサルメール。


ここではキャメルサファリに行く人が多いみたいです。



でもここからだと1泊2日で800~1200ルピー≒1200~1800円くらいします。



キャメルサファリ行こうかなーって思ってたけど、もう一個気になってた事が…






それはジャイサルメールの近くにある村、クーリー村。



歩き方にちょろっと載ってて、ここ行きたいって思ってて。



でも暑いから悩んでたんです。





そしたらクーリー村から戻ってきた男の子がめっちゃよかったって。



しかもキャメルサファリも激安らしい!








ってことで最後の1日はクーリー村に行くことにしました。




クーリー村へはジャイサルメールの駅近くのバス停から1日3本くらいバスが出てるみたいです。

s-DSC_0297.jpg 

ここがバス停。


ちなみにバス停の看板とかはありません。


10時のバスがあると言われて待ってたけど…


インド人と牛と一緒にのんびり待ってたら、10:30頃バスがきました。

s-DSC_0298.jpg 

完全にローカルバス!


乗車率120%!!


でも子供・女性・お年寄りは優先的に座らせてくれます♪


さすがインド人!






バスに乗って約1時間でクーリー村に到着。



宿は決めてなかったので勧誘に来てたARJUN GUESTHOUSEへ。

s-DSC_0300.jpg 

同じバスに乗ってたイタリア人と一緒に向かいます。


ARJUN GUESTHOUSEは

シャワー・トイレ付 150ルピー≒225円

シャワー・トイレ共同 100ルピー≒150円

どっちも3食付きの値段です!!激安!!

s-DSC_0302.jpg 

シャワー・トイレ共同の方は、こんな感じのお家1つが部屋です♪


ただ、中がかなり埃&砂っぽかったので、私はシャワー・トイレ付の方にしました。

s-DSC_0301.jpg 

こっちも砂っぽいけどね!でも砂漠の村だからしょーがないね。


でも内装がかわいい!



s-DSC_0324.jpg 

外にはオシャレに壺とか飾ってあったりしてね♪




この子は宿の子

s-DSC_0503.jpg 


s-DSC_0308.jpg 

笑ってたと思ったら急に泣き出すんで、どこが地雷なのか全くわかりませんでした。笑








荷物を置いたら早速お散歩に出かけます。



ゲストハウスを出ると、ラクダ発見!

s-DSC_0325.jpg 

s-DSC_0337.jpg 

日本で言う飼い犬みたいな感じなのかなー。


普通に庭に縄で繋がれてた!



ラクダって初めてこんな近くで見たけど、かわいいんだね♡




そんなラクダの写真を撮ってたら

s-DSC_0331.jpg 

ズズカ♪ズズカ♪って歌いながら、かわいい子供たち登場!


インドはどこに行っても子供がたくさんいて人懐っこいからいい♪


しばらく一緒に遊んでたけど、やっぱり暑いので…


子供たちと別れてお散歩を続けます。




村の中はこんなんとか

s-DSC_0339.jpg 



こんなんとか

s-DSC_0343.jpg 



茶色一色ってイメージだったけど、いろんな色があって楽しい!

s-DSC_0509.jpg 









歩いてたら学校発見♪

s-DSC_0345.jpg 

イタリアの国旗みたいに色が塗ってあってかわいい!

でも赤じゃなくてオレンジにしたらインドの国旗なのにねー!


てか、子供がいっぱいいると思ったのに行ったのが夕方だったからかもう学校は閉まってました。



そしたらこの子が

s-DSC_0349.jpg 


あそぼーって♪


なんかハンドパワーみたいにずっと手を出しててかわいかったー☆

てかもー目がキラキラしすぎて吸い込まれそうだった!!




レーに続いて恋に落ちる寸前、

s-DSC_0348.jpg 

こんな人たちを見つけたのでついて行ってみることに♪



井戸があって、女性たちが水を汲みに来ていました。

s-DSC_0377_20120907182101.jpg 



みんなこんな壺みたいなのを持ってきて

s-DSC_0356.jpg 


水を汲み上げます。

s-DSC_0358.jpg 

s-DSC_0359.jpg 


持ってきた壺に水を移して

s-DSC_0361.jpg 



頭に乗せる為にこれ↓を頭に置いて

s-DSC_0362_20120907181937.jpg 



壺を乗せます。

s-DSC_0369.jpg 



けっこう重そうなのに子供も軽々持ってた。

てか、これを1日に何回も繰り返すらしい。。

砂漠に住んでる女性って強いね。。



s-DSC_0357.jpg 

s-DSC_0373.jpg 

s-DSC_0381_20120907183129.jpg 

s-DSC_0387.jpg 


インドの女性っていつも家の中にいるって感じだったけど、

なんか久しぶりにインドの女性たちの輝いてる笑顔を見れた気がしました☆





クーリーはめっちゃ小っちゃい村だけど、観光客も全然いないしのんびりできていい所です♪

s-DSC_0384.jpg 


クーリー村、また来るリストに入りましたー!!


s-DSC_0394.jpg 







いつも旅ノートを読んでいただきありがとうございます♡ 


にほんブログ村世界一周ランキングに参加中です♪


下のバナーをクリックしてもらうとポイントが入る仕組みになってます。


応援クリックお願いしまーす!

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 


スポンサーサイト

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

コメント

私も行きた〜い!てか、インドの写真見てたら行きたくなった!


皆キラキラした笑顔なんやもん!特に子どもと遊びたい!

ハンドパワーの子供

子供の目を拡大400%で見たら、そこには、空と大地と写真を撮るともちゃんの姿を、手でピントを合わせてるように見える。
素敵だね!


イグアスも素敵でしたよ!
南米はリオのカーニバルに合わせたら、ボリビアのウユニ塩湖も是非、雨季だから素敵だと思う。

あこちゃん

でしょでしょ!!
やっとインドの魅力をわかってくれたね♪笑
ほんっとに子供がかわいすぎるから!
次の長休はインドかなー♡

やっさん

目の中までは見てなかったです!
めっちゃ素敵な見方をしていただいてありがとうございます♪

イグアス羨ましいです!私も時間とお金と相談して行けたら行きたいです!
リオのカーニバル&雨季のウユニは行く予定ですよ!!今から南米が楽しみです☆
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。