カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

トリップアドバイザー
エルサレム観光ホテル口コミ情報
リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネパールの人々。

2012.07.24 03:39|ネパール
めちゃめちゃ久しぶりの更新!!!



どこかで死んでると思われてたらどーしよーって思ってたけどついつい…




ちゃんと更新頑張ります!!!!!






ちなみにリアルタイムではインドのプシュカルにいます。


今日は、ロール&ハンバーガー屋の20歳のシェフに弟子入りしてきました♪

てか、弟子入りさせられました。

このシェフの男の子、14歳の時から働いてるらしくてめっちゃ手際がいいんです!

でもインドで食べ物を作ってる所は見ない方がいいかもしれません。笑

 


お腹痛くなりませんよーに!!!!!!!!!!!!




それでもベジバーガーおいしかったからまた明日も食べます☆

コーヒーもタダ飲みさせてくれるしー♪












さて、ネパール編終わって次のインドに急ぎたいところだけど、



全然ネパールの人の写真を載せてなかったから今回はネパリー写真編です。




ほんとに写真だけねー☆











s-ESC_1327.jpg 


この子めっちゃかわいくていろんな表情みせてくれた♪


s-ESC_1328.jpg 


s-ESC_1338.jpg 

s-ESC_1340.jpg 


この子のピアスかわいいな♡









次はおいしいラッシー屋のおじちゃん。

s-ESC_1387_20120705004230.jpg 


この腹巻?なんのためだろー。

とりあえずここのラッシーはナッツとか入っててほんとにおいしいんだわー!!!

インド人も寄ってたかってここのラッシーを飲んでるし!

s-ESC_1374_20120722235239.jpg

私が今まで飲んだ中で1番かもしれない♪












あとは街中。。。

s-ESC_1388_20120705004230.jpg 


s-ESC_1396_20120722235239.jpg 


s-ESC_1402.jpg 



s-ESC_1430.jpg 


s-ESC_1433a.jpg 


s-ESC_1513.jpg 



s-ESC_1529.jpg 









次はついにインドへ♪

もー1ヶ月前のことになっちゃったのでアップ頑張ります!








いつも旅ノートを読んでいただきありがとうございます♡


にほんブログ村世界一周ランキングに参加中です♪



1クリックが励みになります!!ほんっとに!!

応援クリックお願いしまーす↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 

スポンサーサイト

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

コメント

よくできました!笑

No title

KUROさん!ちょくちょくブログ拝見させていただいています!
私も今プシュカルにいますー!
今さっきお見かけした気がしたので慌ててブログまできちゃいました!笑
声かけようかと思ったら見失っちゃいました。
もしお暇でしたらご飯でも♡

あこちゃん

でしょ♡
頑張るよー!!!

めえさん

お久しぶりです!!
遅くなっちゃってごめんなさい!!!

ブログ見ていただいてありがとうございます♡
てか、まだプシュカルにいますかー?ぜひご飯食べに行きましょ♪♪
どこに泊まってますか?

遅くなってしまい、すみません(T-T)
25の夜にプシュカルを出て、クーリー村に行ってました!たぶんクロさんと同じアルジェンさんのとこです!お見かけした時、(見失っちゃったけど)声かければ良かったです:-(残念すぎます。。
このあとはチベットですか??


めえさん

いやいや、私が返事するのが早ければきっと会えてましたよねー!
ほんとすいません。。

クーリー行かれたんですね!めっちゃいいとこですよね♪
しかも同じ所に泊まられたなんてなんか嬉しいです( ´ ▽ ` )ノ

チベットは行けなそうなので、この後はドバイ→トルコ→イランって行くつもりです♪
中東かヨーロッパ辺りでお会いできるのを楽しみにしてます♡

No title

是非!私もあと1週間くらいでインド抜けて、トルコに行きます!
どこかでお会いできるの楽しみにしてます!
コメント返信ありがとうございました(*´∀`*)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。