カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

トリップアドバイザー
エルサレム観光ホテル口コミ情報
リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

痴漢&ゲロゲロ事件!爆

2012.10.25 08:20|モロッコ
リアルタイムでは、今日イスラエルからヨルダンに戻ってきました。


パキスタンビザを持っていたので別室行きになるかとビクビクしていましたが、何事も無くすんなり入れました♪



イスラエルのスタンプをガッツリ押してもらったからかなー。




とりあえず無事に出入国できてよかった♪






------------------------★

それではメディナへ!





歩いてるとジュラバを着た人たちがたくさん。

s-DSC_0424_20121019064608.jpg 

やっぱりねずみ男!


後姿がかわいい!!




こんな人も発見!

s-DSC_0425_20121019064607.jpg 

イブサンローラン!

果たして本物なのか、お得意の偽物なのか…


気になるところ。笑






一旦街中を抜けて

s-DSC_0435_20121019064607.jpg 



高い壁の道を通り

s-DSC_0436_20121019064606.jpg 




広場を抜けて

s-DSC_0443_20121019064606.jpg 




ブージュルード門。

s-DSC_0444_20121019064606.jpg 




門の正面には綺麗なモスクもありました。

s-DSC_0448.jpg 






門を抜けてスークへ。



私たちの目的はタンネリ!



タンネリとは、なめし革染色職人街のこと。



このタンネリを目指して奥へ奥へと進んで行きます。






途中、かわいいタイルの水飲み場?があったり。

s-DSC_0459.jpg 

s-DSC_0466.jpg 

s-DSC_0467.jpg 



足も洗えるみたい。…笑

s-DSC_0468.jpg 





布屋さんを通り過ぎて

s-DSC_0469_20121019065252.jpg 






フルーツ屋さんを通って

s-DSC_0470.jpg 





かわいいネコちゃんたちと遊んで

s-DSC_0477.jpg 

s-DSC_0478_20121019065612.jpg 

s-DSC_0479.jpg 





もうすぐでタンネリだろうって所で事件は起こりました。












『タンネリ!タンネリ!』



って話かけてくる少年。




私たちがタンネリの近くにあるモスクはこっち?(直進)って聞くと、


『違うよ。こっち(左に曲がる道)だよ!』



って。





なんか怪しいと思いつつも



言われるがままに進みました。








が、、、、、、、






やっぱり信じたのが間違いでした。









頼んでもないのに先導してくれる少年。



細い道をくねくね進み




立ち止まったと思ったら






『はい、ここタンネリだよ!』






って。笑






近くにあるはずのモスクもないし、路地裏の怪しい建物。




はい、ありえません!!!!!





私たちはモスクに行きたいと言い張ります。




そしたらまた細い路地をうろうろ。。。





もー完全に現在地がわかりません。




で、他の人たちに聞いてもこの子に着いていけと。







そして着いた所は何だかわけのわからない建物。









しかも『今日は閉まってるよ!』って。







完全にイライラしてきた私たち。




もういいよ!!!って立ち去ろうとしても少年がずっとついてくる。






めちゃめちゃウザくなってきたので



写真撮ったりムービー撮ったりしてなんとか少年を撒きました。





勝った♪

大人げないけど…









また自分たちでタンネリ探し。








そしたらまたいつの間にか少年たちがついてくる。




もーウザい。ウザい。ウザい。ウザい。





私は早いとこ戦線離脱。




…頑張るなっちゃん。










と、子供の手がサっとなっちゃんのお尻に触れた(らしい)。





キレるなっちゃん。


『どいつが触ったんだ!?』と。



そしてニヤニヤしながら伸ばした子供の手が胸に触れた瞬間…






ブチ切れるなっちゃん。





笑ってる感じだったので、最初ぐっさんと私はなっちゃんがホントに切れてるのかどーかわかりませんでした。





が、子供に向かって

『おい、おまえが触ったんだろ!?こっち来い!!!』





『謝れ!!!!!』





何事かと集まってきた大人に子供だから赦してあげてよ。と言われても



『はぁぁぁ!?子供?だから何!!!???』




と一歩も引かないなっちゃん。




もう一度


『謝れ!!!』



と言うと、







笑いながら

「ソーリーーーーーーー。」








もーこの酷さになっちゃん、完全にプッツン。




悔しさで泣き始めてしまいました。






ここでなっちゃんが本気で切れてることに気付いた私たち…遅いってね。。。






とゆーことで、


今度はなっちゃんに代わって私がキレました。



だってなっちゃんの気持ちよくわかるもん。



私もインドでブチ切れた時、悔しい思いしたもん。





で、私が

『おまえかやったの!?ポリス行くかー!?』




と言うと、ポリスが効いたのか、まわりの大人たちも少し焦り始めました。



そして最終的にはまわりの大人がお仕置きをしてくれました。





てか、おそいよ。。。






でもね、いちお助けてくれてよかったよ。



子供だからって許されることと許されないことがあるからね!






それにやっぱり旅女子は強くないと旅できないなーって改めて思いました。













気を取り直してタンネリに向かいます。

s-DSC_0481.jpg 






と、この辺りがタンネリだろうって所で今度は女の子が声をかけてきました。





自分がタンネリに案内してあげるよって。




でも子供のガイドにうんざりの私たち。



そこですかさずなっちゃんが「あなたはガイドなの?」と聞くと




「ガイドじゃないよ。」って。



でもいくら?って聞くと、1人5DHってね。


ちゃっかりガイド料取ろうとしてんじゃん!笑






なのでここで値切って1人1DHで交渉成立。



1DHだけね!って何度も釘を刺し、女の子について行きました。






まずは建物の前でミントを渡されます。

s-DSC_0490_20121019065903.jpg 

これはなめし革の臭いを消すため。





そして屋上に上がると

s-DSC_0498_20121019065902.jpg 



丸い穴がいっぱいあって、ここに革を浸けてました。

s-DSC_0495_20121019065903.jpg 



こんな感じで。

s-DSC_0505_20121019065901.jpg 




で、干されてるやつ。

s-DSC_0503_20121019065901.jpg 




強烈な臭いって聞いてたけど、そんなでもなかった気がします。








それより私はこっちが気になった↓

s-DSC_0500.jpg 

この電波拾うやつ多くない!?笑








はい、そんな感じで目的のタンネリは終了。





この建物の1階がお店になっているんですが、私たちが何も買わずに出て行こうとすると



入場料を払えと。




はい、来ましたこのパターン。





なので、私たちはガイドの女の子が1DHだけで他はいらないって言ってたって言い張り、

1人1DHだけ渡してお店を出ました。




もーね、こーやって騙すみたいに後から言ってくるのがホント嫌い。






こーゆー人ばっかりじゃないんだけどね。










ま、でも無事に宿まで帰りました。

s-DSC_0519_20121019070317.jpg 














…って言いたいところなんですが、





タンネリを出て少ししたところで気持ち悪いと座り込んでしまったぐっさん。






思い出してみてください。




なっちゃんが少年に痴漢された時、男の子のぐっさんは登場していません。笑




そしてミントの葉っぱを持ってるぐっさんの爪…おかしいくらい真っ白!

s-DSC_0490_20121019065903.jpg 

ほらね!






どーやらこの時既に気持ち悪かったらしいのです。





少し歩いて座り込み、少し歩いて座り込みの繰り返し。




モロッコ人たちにも心配されて。



なんか変な病気にかかっちゃったのかなーと思いきや、




おそらく脂っこいものの食べ過ぎ。笑






この後無事にリバースを終えたぐっさんは、また脂っこいものを食べたがっていました!爆












いつも旅ノートを読んでいただきありがとうございます♡



にほんブログ村世界一周ランキングに参加中です♪


下のバナーをクリックしてもらうとポイントが入る仕組みになってます。


1日1回の応援クリックお願いしまーす!

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 

スポンサーサイト

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。