カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

トリップアドバイザー
エルサレム観光ホテル口コミ情報
リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LCCとワルシャワと。

2012.12.09 06:00|イタリア




イタリアから次の国へ向かいます!



ミラノ中央駅からベルガモ空港まではエアポートバス(€5≒560円)で45分くらい。




受託手荷物を2キロほどおまけしてもらい、搭乗口へ。




今回の航空会社はwizz Air

DSC_0965.jpg 



登場開始時間まではまだ1時間以上ありましたが、席も早い順なのでみんな早く搭乗口にやってきます。




私が搭乗口に着いた時には別便の登場が開始されていました。




それは…





悪名高きRYANAIR

DSC_0967.jpg 



受託手荷物もきっちり、機内持ち込み手荷物もきっちり。




eチケットを印刷していかなかったというだけでペナルティを払わされた友達もいます。




良い噂を一切聞いたことがありません。。。







ただ、やっぱり安いんだよね、RYAN。




ドバイ→インドが600円くらいで飛べちゃったりするからね。




ま、ただ荷物代やら何やらで結局プラス5000円近くかかるけど。





やっぱり安いに越したことはないっ!!










けど…実際に見てしまったんです。





ある家族が搭乗口にやってきました。


大人2人に子供が2人。




子どもたちが1つずつ子供用の小さなキャリーを持ち、大人1人は大きな荷物を1つ、もう1人は2
つ持っていました。





そしてRYANさんに止められ…




荷物を出したりしまったり。






やっぱり持ち込み手荷物は厳しく1人1つのようです。





やっとの思いで2つの荷物を1つにまとめ、搭乗しようとすると









またRYANさんに止められて…






今度は大きな荷物がダメだったようで






また出したりしまったり。





またまたやっとの思いで制限内の大きさに抑え、







何とか搭乗することができました。








また、ある女性が搭乗口にやってきました。





その女性はかなりの厚着をしていました。




長袖、パンツ、厚手のストールで体を覆って、帽子、マフラー、耳当てまで。






ちなみにその時寒いとはいえ、薄手のダウンで十分すぎるくらいでした。








が、その女性はさらに服を着込んでいきます。





その女性、なんと大きな手荷物が3つに背中にはストールで隠しきれてないリュックを背負っていたのです。










wizz Airの乗客が見守る中、どんどん膨れ上がっていく体。






しまいには服を首に巻いたり、パンツの中に服を入れ込んだり、腕や足に縛り付けたり…








それでも手に持っていた荷物の1つは搭乗口のカウンターに隠したまま、背中には隠れてないリュック、



これでどうだと持ち込もうとしてる手荷物1つのまだまだ計3つ。






RYANさんも呆れ果てていますが、決して乗せようとはしません。




むしろ怖いくらいの強気。



女性が何を言おうと聞く耳を持ちません。







その女性は最後の最後まで粘りました。






が、結局その便に搭乗することはできず、泣きながら座り込んでしまいました。




それでもRYANさんは強気で、、、




あなたのおかげで便の出発がこんなに遅れたのよ!と…。





その後はどうなったのかわかりませんが、次便のチケットを購入させられているようでした。











………





この光景を見ちゃったらやっぱりできる限りは搭乗を避けたいなーと。笑




きっと荷物少なく乗る分にはいいんだろうけどね!









とゆーことで私は無事にwizz Airに搭乗し、


世界一周15カ国目ポーランドワルシャワに到着!



ワルシャワモドリン空港からワルシャワ中央駅まではバスで33zl≒860円。


どーでもいいけど、ポーランドの通貨単位ズウォティってめっちゃかわいくない??



ズウォティだよ!!!








話がそれましたが…


宿はHostel Okidoki
ドミで約1600円と高め。


けど内装がオシャレで、私が泊まった部屋はブルー

DSC_0973.jpg 




壁には古いレコードやらポスターやらが貼ってあって

DSC_0978.jpg 



スタッフも優しくて良い感じでした。








到着した翌日は旧市街へ。






ここもまた建物がカラフル!

DSC_0993.jpg 


チンクエテッレに比べたら落ち着いた色。




この中をのんびり歩いてると…



見つけてしまったんです!!

DSC_0999.jpg 

INDIA♡



もーね、インドに帰りたくて敏感になっちゃってるんだよねー!笑


次どの国に行こうかって考える時、必ずインドが候補に挙がるからね。


今でもめっちゃ行きたい!!


完全にインド病です♡笑





はい、先に進みます。


ここは一部城壁が残っていました。

DSC_1007.jpg 







この曲線が綺麗。

DSC_1009.jpg 







城壁のすぐ近くにはオシャンティな住宅。

DSC_1019.jpg 




外に無料WiFiスポットまでありました!!


こんなの初めて!!


ポーランド、ヤバくない⁈


ってわけでしばらくネット♪




しようと思ったけど、激寒だったので10分くらいで終了。笑


またフラフラ散歩し、

DSC_1025.jpg 



広場でのんびりし、

DSC_1026.jpg 




夜は中心部の夜景を見て

DSC_1029.jpg 





RYANの怖さを知り、激寒ワルシャワを満喫した1日は終わったのでした。





いつも旅ノートを読んでいただきありがとうございます♡



にほんブログ村世界一周ランキングに参加中です♪


下のバナーをクリックしてもらうとポイントが入る仕組みになってます。


1日1回の応援クリックお願いしまーす!

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 

スポンサーサイト

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

世界遺産の村、チンクエテッレ3。

2012.12.07 06:00|イタリア



お待ちかねチンクエテッレの続きの続き♡



最後はリオマッジョーレの隣にあるマナローラ

DSC_0409.jpg 



ここ、私の1番好きな村!!!




ここもvia dell amoreの入口。

DSC_0411.jpg 

やっぱりLOVE鍵がたくさん!





via dell amoreとは逆方向に進むとトンネルがあって、トンネル内には素敵な写真の数々♪

DSC_0412.jpg 




ずるいくらいいい写真。

DSC_0413.jpg 




トンネルを抜けるとなぜか…

DSC_0413a.jpg 


リオマッジョーレのマンホール。

マナローラなのに何でだろ。。笑





そしてここがマナローラのメインロード。

DSC_0414.jpg 


やっぱりカラフルな家が並んでます。





その家の間には階段が…

DSC_0423.jpg 

ここは崖の上に村があるんです。




はい、私が1番見たかったのここー♪

DSC_0437.jpg 

けど曇ってるってゆーね。。。



でもでもテンション上げて村探検っ!

DSC_0450.jpg 






チンクエテッレにはそれぞれの村を結んだトレッキングコースがあるらしく、欧米人は結構歩いてました。

DSC_0459.jpg 





リオマッジョーレと同じくここマナローラも時間がゆっくり流れてて

DSC_0463.jpg 




オシャレで

DSC_0465.jpg 




カラフルな村。

DSC_0469.jpg 




そして迷路みたいな小道がたくさんあるので進んでみることにしました♪

DSC_0474.jpg 



私、どーしてもこーゆー小道に入りたくなっちゃうんだよねー!




それで結局迷うってゆー。笑





ま、とりあえず進んでみると目の前に十字架と青い海が!

DSC_0477.jpg 



なんかね、こーゆー発見があるから楽しいんだよね、小道♡



しかもそこで出会いが♡♡♡

DSC_0486.jpg 

おじいちゃんと女の子。



スペイン語しか話せないんだけど一生懸命話してくれて、うちに泊まればいいよ!とも言ってくれたし♪



宿決めてなかったら確実におじゃましてたんだけどなー。



また次回戻ってきます♪






そしてそして楽しみにしてたマナローラからの夕日。

DSC_0487.jpg 




夕日はもちろんなんだけど、夕日で赤く染まる村がねーまた良くって♪

DSC_0488.jpg 


違う角度から♪

DSC_0489.jpg 





村を眺めつつ



空を眺めつつ

DSC_0490.jpg 



どんどん空の色が変わっていって

DSC_0491.jpg 




日が沈むと

DSC_0492.jpg 





灯りが…

DSC_0492a.jpg 


綺麗過ぎなんですけどー!

DSC_0493.jpg 




本当にこの景色が見たかったの!!!



めちゃめちゃ感動なんですけどー!!!



チンクエテッレ最高っ!


もう一回言うけど…


チンクエテッレ最高ーっ!!!




絶対また来るの決定っ!



またおじいちゃんにも会いたいし♡







とゆーわけでチンクエテッレで3泊。







またオシャレトンネルを抜けて

DSC_0942.jpg 




リオマッジョーレを後にします。



またラ スペツィアに戻り、

DSC_0954.jpg 



そこからミラノへ(€19)。

DSC_0955.jpg 





列車が来たので乗り込むと

DSC_0962.jpg 




新幹線みたい!

DSC_0963.jpg 

乗り心地もよくってあっとゆーまにミラノ中央駅に到着。



翌日の早朝、次の地へ向かいました☆








いつも旅ノートを読んでいただきありがとうございます♡



にほんブログ村世界一周ランキングに参加中です♪


下のバナーをクリックしてもらうとポイントが入る仕組みになってます。


1日1回の応援クリックお願いしまーす!

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

世界遺産の村、チンクエテッレ2。

2012.12.05 06:00|イタリア


チンクエテッレの続きです♡







まずはジェノバに1番近くて大きい村、モンテロッソ・アル・マーレへ♪

DSC_0505.jpg 






駅から出ると目の前が海!!

DSC_0514.jpg 




ここは完全にリゾート地!

DSC_0515.jpg 




リゾート地はいいんだけど、1人は寂しいなー…

DSC_0516.jpg 



と思いつつ村へ。





やっぱりカラフルな家が出迎えてくれます。

DSC_0517.jpg 





それからここモンテロッソ・アル・マーレは壁のペイントが他の村とは違って面白い♪




こんなピンクボーダーの家があったり

DSC_0518.jpg 






教会もボーダー!

DSC_0519.jpg 




中も!!!なんかモダンな感じ♪

DSC_0520.jpg 





レンガだってよく見たらペイントだし!

DSC_0521.jpg 





お家が一つ一つホントにかわいい!!

DSC_0506.jpg 





それからオシャレレストランでしょー

DSC_0524.jpg 



オシャレ小道でしょー

DSC_0525.jpg 



オシャレ雑貨でしょー

DSC_0526.jpg 




またオシャレ小道でしょー

DSC_0527.jpg 




そしてオシャレ洗濯物!笑

DSC_0530.jpg 




あとイタリアと言えば…

DSC_0546.jpg 




レモン☆

DSC_0547.jpg 






って感じでモンテロッソ・アル・マーレが1番現代的な村だったかなー!







はい、次はヴェルナッツァ

DSC_0599.jpg 





ここがヴェルナッツァのメインロード。

DSC_0602.jpg 



ここにもちょいちょいツッコミどころ満載のペイントがあります!笑

DSC_0605.jpg 




海側から見たヴェルナッツァはこんな感じ

DSC_0606.jpg 




ここはチンクエテッレの代表的な村で、狭い通りや小さな広場、教会など古いイタリアの村を垣間見れる所らしいです。

by歩き方





確かに狭い通り…

DSC_0606a.jpg 




小さな広場…

DSC_0606b.jpg 



これ広場?広場かな?広場ってことにしとこー♪



教会…

DSC_0623.jpg 
DSC_0625.jpg 
DSC_0627.jpg 




そして猫。

DSC_0638.jpg 






うん、イタリアの古い村だわ!笑



プラス、港!って感じのこんな風景も好きだなー♡

DSC_0639.jpg 
DSC_0646.jpg 







どんどん行きます!!


続いてはコルニリア

DSC_0662.jpg 



ここは駅を出て長い道を歩き、長ーい階段を上った先にある村です。



マジで階段が長すぎて息切れ…



けどその先にはまた素敵な村が

DSC_0662a.jpg 






こんな細い通りを歩いていくと

DSC_0663.jpg 




広場と教会があって

DSC_0665.jpg 




一見古そうなのに教会の中は綺麗で何となく現代的。

DSC_0666.jpg 




たぶんここが1番ちっちゃい村。

DSC_0667.jpg 




こんな落書きが似合う素敵な村。

DSC_0680.jpg 


階段が激キツいけど、1番時間の流れがゆったりしてる所かな。

DSC_0722.jpg 







だからゆっくり夕日も眺められた♪

DSC_0832.jpg 



夕日を眺めながらいろんなこと考えられた。

DSC_0846.jpg 



答えは出ないけどね。



けど、本当に本当に時間を気にせず夕日をゆっくりゆっくーり眺められるのって幸せ☆


何度も何度もそう思いました。










最後の村、マナローラはまた次回♪


引っ張ってごめんね♡






いつも旅ノートを読んでいただきありがとうございます♡



にほんブログ村世界一周ランキングに参加中です♪


下のバナーをクリックしてもらうとポイントが入る仕組みになってます。


1日1回の応援クリックお願いしまーす!

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

世界遺産の村、チンクエテッレ。

2012.12.03 06:00|イタリア



フィレンツェで無駄に5泊もした翌日、、、、、





目指すは5つの村が世界遺産になっているチンクエテッレ





ジェノバとピサの間くらいにあって、ジェノバに近い所から順に


モンテロッソ・アル・マーレ


ヴェルナッツァ


コルニリア


マナローラ


リオマッジョーレ


と並んでいます。




ここ、めーっちゃ行きたかった所!!!










なので早速♪


サンタマリアノベッラ駅から国鉄に乗り、まずはラ スペツィア セントラル駅へ。



※ラ スペツィアは2つ駅があるけど、終点のセントラル駅の方


所要約2時間半(€11.30)で到着。





ラ スペツィアの駅前にはこんなオシャレアートがありました!

DSC_0319_20121130224221.jpg 


イタリアはなんでもオシャレだね☆


街も人も言葉も。








はい、で、本当はここからチンクエテッレカードってゆー電車乗り放題のチケットがあるんだけど、この時はちょうど土砂崩れがあってこのカードは売っておらず…


6時間乗り放題チケット(€7.80)購入。

この時、時刻表ももらえます♪




ここから電車を乗り換えてチンクエテッレの1番手前にある村、リオマッジョーレへ。




列車は海岸線沿いを走り、約10分で到着。

DSC_0321.jpg DSC_0320.jpg 







まずは宿へ♪



駅を出て右手に進むとこんな↓壁画が見えます。

DSC_0321a.jpg 





その右脇にあるトンネルを抜けます。

DSC_0321b.jpg 




このトンネルがこれまたオシャレ♡

DSC_0321c.jpg 





トンネルを抜けると左手にメインロードがあるのでまっすぐ坂を登って行くと、右手に宿のレセプションが見えます!


私が泊まったのはここ

DSC_0322.jpg 


Cinque Terre Holidays
住所: via Colombo94(←この番号がそれぞれ家やお店に付いているので見つけやすいと思います!)

ドミ€20

DSC_0323.jpg 


キッチンあり

DSC_0324.jpg 



近くにお店もたくさんあります♪

DSC_0325.jpg 


ちなみに隣のマナローラにも安宿はあるようですが、マナローラには止まらない列車もあるので、個人的にはリオマッジョーレが便利かなーと。

あとはモンテロッソにホテルあり。











さてさて、それではまずはリオマッジョーレから♪



チンクエテッレにはこんなカラフルなお家がいっぱい!

DSC_0332.jpg 




でもちゃんと生活感もあってのんびりできる♪

DSC_0340.jpg 




それだけじゃなくってオシャレなタイルがあったり

DSC_0355.jpg 




絵があったり

DSC_0363.jpg 






それからここ、リオマッジョーレから隣のマナローラまではvia dell amore(愛の小道)という海岸線沿いの遊歩道があります。


ここが綺麗らしい!!


らしい…。


駅を出て左手に階段があり

DSC_0381.jpg 




上がるとこんな看板

DSC_0386.jpg 




そしてさらに進むと入口が!

DSC_0389.jpg 












そう、土砂崩れがあったのがこの道でこの時は残念ながら閉鎖されていました。


ちーん。




でも記念にね。

DSC_0391.jpg 



ここにはたくさんのLOVEの鍵たち♡

DSC_0393.jpg 






そして海にはヨットかな?

DSC_0406.jpg 






夕方は海辺へ行って夕日を眺める。

DSC_0406a.jpg 


もーね、本当に贅沢な時間!!

DSC_0406b.jpg 



空がこんなに赤くなってるの始めて見た気がするし。

DSC_0406c.jpg 




幸せすぎます!!!!!

DSC_0406d.jpg 





日が沈んで暗くなってくると、灯りがつき始めて

DSC_0406e.jpg 


こんな綺麗な夜景♡



やっぱりオレンジの街灯ステキでしょ♪

DSC_0406f.jpg 


もーこの時点で完全にチンクエテッレの魅力にハマってます!




ヤバヤバでしょー⁈







でね、またリオマッジョーレだけじゃなくて他の村も違った魅力があるんです!



けど次の村へはまた次回♪











いつも旅ノートを読んでいただきありがとうございます♡



にほんブログ村世界一周ランキングに参加中です♪


下のバナーをクリックしてもらうとポイントが入る仕組みになってます。


1日1回の応援クリックお願いしまーす!

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

ピサにダイバート。。。

2012.12.01 06:00|イタリア



楽しかったモロッコのマラケシュでみんなとお別れし、久しぶりの一人旅。


マラケシュ空港から





vuelingに乗って次の地、イタリアフィレンツェへ♪






マラケシュでいっぱい買物し、さらにBigになった重ーい重ーいバックパックも超過料金無で無事に預けて搭乗。




無事に離陸っ!




機内で爆睡し、起きた頃には間もなくフィレンツェ。




既に着陸態勢に入ってた。





そしてランディングする間際、、、、、




いきなりエンジンの音が大きくなって上昇し始めたの。





アナウンスもないけど、


機体が風で煽られてたからきっとまた体勢を立て直して着陸するだろうって思ってた。






そしたらやっとアナウンスがあって




『フィレンツェ空港は強風の為、ピサ空港に向かいます』




…。



ウソでしょ?!




ノーインフォのダイバートはキツいでしょー!!!!!




この後、ツアーでフィレンツェに来てる親と待ち合わせしてるのに。




ないわー!




こんなネタなんていらないわー!




と思いつつも



ブログにアップしよー♪



って思ってる自分がいました。笑










ピサ空港では風に煽られながらも無事に着陸。




拍手が湧き上がりました。



海外だとこーゆーのあるからいいよね、なんか。温かい♡



ま、私的にはフィレンツェに着陸してくれてたらスタンディングオーベーションだったんだけどなー。笑



けど、何はともあれ無事に着陸できてよかったわ!



しかもフィレンツェとピサはそんなに離れてないしね。








とゆーわけでイタリアはピサin!



降機して


なかなか出てこないバックパックをやっとピックアップして


航空会社が用意するバスを待ちます。

DSC_0274.jpg 






が、待っても待っても来ない。




タクシーに乗ってった人もいるし


バスチケット買って乗ってった人もいるし


待ってる人はみんな待ちくたびれてるけど


クレームを言う人は誰一人としていません。





これが日本だったらきっと…。


考えるだけで恐ろしい……………


ホントいいよね、こーゆー穏やかでみんなが余裕を持ってる感じ。





イライラしてもどーにもなんないからねー。



結局1時間くらい待ってやっとバスが来て





19時半頃、無事にフィレンツェの空港に到着。


そして宿に向かったのでした。






めでたしめでたし♡









ってことで世界一周14カ国目



イタリアは今までに2回来てて北と南と既に周ってるんだけど、


親がツアーで来るから荷物を持ってきてもらう&持ち帰ってもらう為、


そしてもう一つめっちゃ行きたかった場所があったので3度目のイタリアに来ました。








約束の時間よりだいぶ遅くなっちゃったけど、無事に親にも会え、



次の日は宿で1日のんびり。



とゆーか、この先のルートが全く決められずにいたので行きたい国探し。


次にどこ行こうかなーって悩めるのってすごく贅沢なことだよね。



自分の行きたい時に行きたい国へ行けるってホントに幸せなこと。


改めて思った!!








そして翌日は街中へ♪

DSC_0319.jpg 


もう前に着た時に観光はしてるからね。




ま、とりあえずフィレンツェと言えば

DSC_0295.jpg 

ドゥオーモでしょ!



ってことで写真1枚撮って次へ!




だって観光客多い場所好きじゃないんだもーん。。






で、とりあえずヴェッキオ橋も撮って

DSC_0304.jpg 




川沿いを歩いて

DSC_0307.jpg 





ココへ♪♪♪

DSC_0315.jpg 

外出した理由はただ一つ!!



ここ、IL BISONTEに来るためー!!!!!






もーね、イルビゾンテまじでおしゃれ!!!



バッグもポーチも手帳も全部欲しいっ!



いちお日本でも買えるんだけどやっぱり高いんだよね。







ってわけで本店で買っちゃったー♪

DSC_0500.jpg 

ミニバッグ☆

€85.40≒9000円。

安くない!?




いや、今の私にはこれでも高いんですね。。。






本当は大き目バッグもポーチも手帳も買っちゃおうかなーって思ってたんだけど、


やっぱりバックパッカーの身ですからね。



13000円くらいのポーチ買うか悩んだ時は


13000円…インドだったらしばらく生活できるなーなんて考えちゃって…笑






ここもグッと我慢しましたよ。。。





それよりも旅を…












って感じでフィレンツェでしたことってこれくらい!笑




無駄に5泊してるんだけどね!




贅沢な過ごし方でしょ?










さて、それでは重たい腰を上げてついにめちゃめちゃ行きたかった場所へ向かいます!!!!!




次に向かった先は…













いつも旅ノートを読んでいただきありがとうございます♡



にほんブログ村世界一周ランキングに参加中です♪


下のバナーをクリックしてもらうとポイントが入る仕組みになってます。


1日1回の応援クリックお願いしまーす!

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。