カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

トリップアドバイザー
エルサレム観光ホテル口コミ情報
リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おとぎ話の村へ 2

2012.09.26 03:06|グルジア
やっとの思いで1つ目の村、ザーベシに到着。





お腹ペコペコな私たちは早速ご飯♪




チーズが中に入ったパンと、チーズとジャムとヨーグルト、自家製のワインに天然の炭酸水。

s-P1020927.jpg 

苦しいくらいいっぱい食べた。




その後、明日の食料調達に売店へ。




が、、、



食料が無い‥


水も無い‥


あるのはキャンディとか調味料とか日用品だけ。。



困りました。


まだ3日間もトレッキングが残ってるのに食料も水もない。。





翌日メスティアに帰るか、宿でパンをもらって、天然の水を汲んで前に進むか。


決まらぬままとりあえずその日は寝ました。








翌朝…



何に当たったのか、まみちゃんが体調不良。


そしてみんなも疲れてぐったり。









はい、これで決まりました!


タクシーでメスティアに帰る!!笑






とゆーことで私たちのトレッキングはあっけなく1泊2日で終わったのでしたー。


無計画のトレッキングはダメだねー。




けど、めっちゃ楽しかった♪


歩かないと見れない景色もいっぱい見れたし!


サーベシでめっちゃ綺麗な星空も見れたし!



ぜーんぶ含めていい思い出☆★☆





そーゆーわけで残念ながらおとぎ話の村には辿り着けなかったのー!笑



期待させちゃってごめんなさい!!



また次の機会に…











と思ったら次の機会がすぐにやってきちゃった!



翌日、車チャーターで行く事にしました♪



チャーターで行く方法は

10時くらいに村の中央にあるインフォメーションの前で待ってると、ミニバスがやってきます。

そしてチャーター代をそこに集まってる人たちで割るって仕組み。




この日は私たち含め同じ宿だった人たち9人と、他に2人でトータル11人でシェアできたので安く済みました。


人数が集まらなくて行けなかったり、高くなっちゃったりって話も聞いてたからよかったー!人集まって!



二度目の正直、おとぎ話の村ウシュグリに出発です!


着く前にウシュグリ情報を少し


ウシュグリは標高2400mの山岳地帯にあって、人が住んでいる村としては1番高い場所にあるんだって。

しかも中世の景観を保持してて世界遺産にも指定されてる素敵な村らしいの!


それに村から5068mのグルジア最高峰のシュハラ山も見れるらしい!




あーワクワクしてきた!!


でしょ?







途中景色のいい場所や

s-DSC_0958.jpg 




塔がある場所で止まって休憩。

s-DSC_0961_20120926021540.jpg 








そして



そして



そして



ついにおとぎ話の村到着!!

s-DSC_0966.jpg 






残念ながら曇ってたんだけど、晴れてたらヤバいわ、この村!!






ほんとにおとぎ話に出てきそう!!

s-DSC_0977.jpg 






ハイジだってスイスからグルジアにお引越し決定でしょー♪

s-DSC_0983_20120926021538.jpg 








なんか時が止まったような感覚になる!

s-DSC_0985.jpg 






ブタちゃんだって

s-DSC_0989.jpg 






ドアだって

s-DSC_1010.jpg 





家も車も

s-DSC_1025.jpg 





おじちゃんも

s-DSC_1049.jpg 





小道も

s-DSC_1055.jpg 





坂道も

s-DSC_1058_20120926025237.jpg 







薪割りしてる子供たちも

s-DSC_1050_20120926025238.jpg 

s-DSC_1051.jpg 





全てがおとぎ話の世界に見えてくるよね!!

s-DSC_1073_20120926025236.jpg 



こうちゃんだって!笑

s-DSC_1035.jpg 






もうちょっとでグルジア最高峰のシュハラ山も見えそうだったんだけどなー。。。

s-DSC_1041.jpg 



残念。。






でも大満足!!



来れてよかった!おとぎ話の村!!

s-DSC_1079_20120926025958.jpg 






また機会があったら晴れてる日に行きたいなー♪

















最後に…



メスティアの宿の子、サバがかわいすぎる件。

s-DSC_1081.jpg 



♡♥♡♥♡

s-DSC_1085.jpg 








いつも旅ノートを読んでいただきありがとうございます♡



にほんブログ村世界一周ランキングに参加中です♪


下のバナーをクリックしてもらうとポイントが入る仕組みになってます。


1日1回の応援クリックお願いしまーす!

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 

スポンサーサイト

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

おとぎ話の村へ 1

2012.09.24 03:18|グルジア
リアルタイムでは、モロッコのマラケシュにいます!




マジお買物天国♪





今日はモロッコ最終日だからいっぱい買い物しちゃった!!!





明日は、イタリアのフィレンツェに飛びます!









------------


ガマルジョバー!





グルジアの北部、メスティアに到着した私たち。



そこから目指すはウシュグリという村。




ウシュグリは、おとぎ話に出てくるような村らしい。



これは行かないわけにはいかないでしょー!




ってことでウシュグリへ向かうことに。





メスティアからウシュグリへ行く手段は2つ。



自分たちで3~4日間かけてトレッキングして行く

OR

車をチャーター(1日1台200ラリ≒10000円)して行く






ここはもちろんチャーターだよね!



4日もトレッキングなんてできるわけないよねー!



















ってことでトレッキングに決定!!笑







宿の猫ちゃんに見送られ

s-DSC_0870.jpg 





おじちゃんたちに道を聞いて

s-DSC_0872.jpg 



まみちゃん、ぐっさん、そして宿で出会ったロシア語ペラペラ大学生のこうちゃんと一緒に出発♪

s-DSC_0881.jpg 
 




坂道をどんどん登っていきます。



と、、、



やばいっ!

s-DSC_0884.jpg 

めっちゃいい景色!!



しかも楽し~♪♪♪



テンション上がるー!!





4人であんな話やこんな話をしながら♡



歩くこと1時間半…











あれ??



s-P1020875.jpg 








これ、ただ疲れて休んでるわけではありません。。




完全に道に迷ってしまいました。





ここまでは一本道だったり矢印があったりで進めたんだけど、




矢印も道もなくなっちゃって。







ちーん。。





ウロウロするけど全然わかんないし。。。







ここで迷い込んだら危ないし、もうちょっと探してなかったらメスティアまで戻ろうってなった時






ぐっさんとこうちゃんが道を発見っ!!







なんと、私たちが座ってぐったりしてた場所の斜め後ろに道があったんです!笑




時計着けてるのにどこだっけ?って探すみたいな感じ。







でもこれで先に進めます!





歩いて歩いて歩いて



体は疲れるけど



景色は最高!

s-DSC_0893.jpg 






途中、こうちゃんがロシア語で道を聞いてくれます!

s-DSC_0898.jpg 



道を教えてもらってまた歩く。。



足が重たい。。






でもやっぱり景色最高!

s-DSC_0902.jpg 





やっと村が見えてきて元気が出たので、お決まりのジャンプ写真☆

s-DSC_0914.jpg 


あ、シャッタースピードの設定間違えた!笑






はい、もう一回!

s-P1020897.jpg 



タイミングが難しいよねー。。





はいもう一回!!

s-P1020900.jpg 

え!?



なんのポーズ??笑







ってゆーことを繰り返し、みんな疲れて



『まぁ、いっかー!』



って!笑







だって私たちが目指してる最初の村、ザーベシはここから見える1番奥の村なんだもん。爆

s-DSC_0921_20120923221152.jpg 




はい、ここからも歩いて歩いて歩いて。。



もう足は棒になってます。





みんな口数も少なくなってきて。





まみちゃんと私は妄想トーク!


妄想で元気になろう作戦!!



ここには書けないけど、この妄想トークがまたおもしろい!





足の感覚はなくなりつつあるから無理やり妄想トークに集中。


集中。



集中。




そしてやっと1日目の村、ザーベシに到着。

s-DSC_0952.jpg 




そのまま道端で会ったおじちゃんのゲストハウスへ向かいました。








つづく…





にほんブログ村世界一周ランキングに参加中です♪


下のバナーをクリックしてもらうとポイントが入る仕組みになってます。


1日1回の応援クリックお願いしまーす!

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

イラン行き断念。。

2012.09.23 07:48|グルジア
シャンルウルファからまた夜行バスに乗ってトラブゾンに来ました。



ここ、トラブゾンに来た理由は、、、



イランに行く為!







がしかし…





トラブゾンに着く前日の朝、慌てた様子のまみちゃんに起こされ、イランで大地震があったことを聞きました。




さてどーしよう。。。





出発前からイラン行きはめっちゃ楽しみにしてたのに。





イランに長く居たいからトラブゾンからイスタンブールに戻るのも飛行機にしたし。





ルーマニアに行ったぐっさんともトラブゾンで待ち合わせしてるし。





でもイランに行けないならトラブゾンに行く理由がないし。




急な状況に完全にテンパりまくりです!








でもとりあえずぐっさんと合流するためにトラブゾンへ向かうことにしたのです。













そしてトラブゾンのマックでぐっさんと合流!


死んだように寝てました!


いや、死んでました!笑




で朝から

s-DSC_0812.jpg 

コフテバーガー




こんなジャンキーな生活…


やばい…


でもおいしいんだよねー♪







で、イラン行きはどうなったかってゆーと、、、





話し合いの結果、今回は見送ることにしました。



ビザも普通通り発行してもらえたらしいんだけど、この状況で行っていろんな人に迷惑とか心配をかけたくないってことで。




ちなみに現在トラブゾンのイラン大使館では簡単にイランビザがおりるらしいです!!


女性の証明写真も髪の毛隠してなくても大丈夫らしい!


普通の証明写真と髪の毛隠した証明写真を持っていったら、どっちがいいか聞かれたって!笑




日本人に対してはかなりゆるーいらしいです。






ま、これは聞いた話なので実際の感じはわかりませんが…










ってなわけでこの後イランで過ごす予定だった約2週間がノープランになってしまいました。




さあ、どーしよ。。。






2週間後のトラブゾンからイスタンブールの航空券を取ってなければ自由に移動できたんだけどね。




まみちゃんと私は観光地に飽きちゃってるし…




で、一回ネットもできないくらいの田舎に行こうってことになったんだけど、どこがいいのか。





ぐっさんはめっちゃグルジア押してたんだけど、私たちはどーも興味がわかない…






そこに同じ宿に泊まってたグルジア大使(グルジアが大好きな女の子)登場!!




グルジアの写真集を見せてくれたり、グルジアの良さを教えてくれました。





しかも私たちが求めてた、ネットもできないくらいの田舎でいい場所があるって!!!!!





これで決まりました!





グルジア行き決定~♪







なんの情報も持っていないので、とりあえずトルコとグルジアの国境の街、バトゥミへ(約5時間)。

s-DSC_0815.jpg 

てか、国境オシャレすぎるんですけどー★




歩いて国境を越え、ミニバスでバトゥミのオトガルに向かいます。




の前に両替!



トルコの通貨はリラ、ここグルジアはラリ


めちゃめちゃややこしいんですけどー!!笑



けど、かわいすぎるんですけどー♡






ラリを手に入れたところで、オトガルへ。





私たちの目的地はグルジア北部にあるメスティアという街。




バトゥミからメスティアまでの直行はないらしいので、途中のズグディディという所まで行きます(ミニバスで約2時間)。





てか、グルジア、マジで英語通じないんですけどー!!!!!爆



グルジア大使から聞いてたものの、想像以上に通じなすぎてウケる!






このオトガルでも英語が喋れるのは1人だけ。





めっちゃ通訳してくれてやっとズグディディ行きのチケットを手に入れ、バスに乗ることができました。







そして21時過ぎ頃、ズグディディ到着。



が、なーんにもない所で降ろされた…。




真っ暗だし、まわりにはタクシーの運転手さんたちしかいない…



しかもこの運転手さんたち、誰も英語喋れない…



ここはどこなのか、オトガルはどこなのか、近くに安い宿はあるのか、などなど


ジャスチャーと筆談を駆使してやりとりすること約2時間…笑




結局その間にぐっさんが宿を見つけて来てくれてそこに泊まりました。







翌朝、ズグディディからメスティアへ。



バスがあるらしいんだけど、私たちは結局タクシーで行くことにしました(200ラリ+オイル代30ラリ)。






車を飛ばすこと4時間、メスティアに到着しました。





宿はここナジの家。

s-DSC_0818.jpg 


朝夕食付で30ラリ。


もちろんWiFiありません!









そしてお得意のお散歩へ♪

s-DSC_0820.jpg 


めちゃめちゃ長閑!!





大好きこーゆー所!!




野生なんだか飼われてるんだかぶたちゃんいっぱい☆

s-DSC_0843.jpg 



泥まみれ!!

s-DSC_0848.jpg 




それにレトロな車がいっぱいあって

s-DSC_0824.jpg 

s-DSC_0854_20120923071518.jpg 



オシャレな建物もいっぱいあって

s-DSC_0852_20120923071519.jpg 




人が温かくて

s-DSC_0853_20120923071518.jpg 




空が青くって

s-DSC_0829.jpg 




めちゃめちゃいい所なんですけどー♡♥♡





しかもね、宿の家族がみんな優しくて最高!!


s-DSC_0860_20120923071517.jpg 

サバはいたずら好きの男の子。



いつもバンバンって打たれます!笑



s-DSC_0862.jpg 

悪いことたくらんでる時の顔!



いたずら大好きだけど、めっちゃかわいいの!!






ここのご飯もおいしいしねー♪


s-DSC_0866.jpg 




グルジア楽しくなりそう!!







次につづきます…





☆おまけ☆



散歩中に出会った子

s-DSC_0839.jpg 


目の中にヒマワリがあった♡




おにいちゃんはイケメン!

s-DSC_0835.jpg 








にほんブログ村世界一周ランキングに参加中です♪


下のバナーをクリックしてもらうとポイントが入る仕組みになってます。


1日1回の応援クリックお願いしまーす!

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。