カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

トリップアドバイザー
エルサレム観光ホテル口コミ情報
リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

村のお葬式へ&アンコールワットのガイド

2012.05.13 11:00|カンボジア
ただ今、ラオスのルアンパバーン滞在中。


次は中国に入って、チベットへ向かう予定です。



無事にチベットからネパールに抜けれるかなー。ちょっと不安です。











世界一周ランキングに参加中です♪

ビビりの私に応援クリックお願いしまーす↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 









ついにアンコールワット!!!って思ってたこの日、宿の人に誘われて村で行われるお葬式へ行くことに。


見ず知らずの外国人の私が行っていいのかなーって感じだったけどね。

s-1 



こんな感じで親族の敷地内で野焼きするんだって。



s-6.jpg 


火を消してお骨を拾うそうです。


s-17.jpg 






日本と似てるけど、全然しんみりした感じじゃなくて、親族が集まって宴会してるみたいな感じだったのにはびっくりした。



おじゃまさせてもらった私たちも歓迎してくれて、おいしいご飯もごちそうしてくれたし。




死に対する考え方が違うのかな…



聞き忘れたので次行ったら聞いてきます。





s-5.jpg


村の子供たちはやっぱり純粋でした。






それに村で見た夕焼け

s-20.jpg 

s-21.jpg 




アンコールワットで見たのもよかったけど、ここもやっばいくらいきれいだった☆

なんてったって空が広いからね!

ここで夕焼けを眺めてる時間は、なんだか贅沢な気分になれました。





--------------

そして翌日、今度こそアンコールワットへ!


s-DSC_0272.jpg 






自転車を借りてアンコールワットに向かいます。





気持ちよーく走ってると、後ろから


『こんにちはー』って。



バイクに乗ったカンボジア人の男性と女性に話しかけられた。



めちゃめちゃ日本語がうまくて



話を聞くと、なんでもツアーガイドになりたくて日本語学校に通ってるんだって。



私がアンコールワットに向かってることを話すと、



『一緒に行ってもいいですか?』って。



最初はね、あとでまたチップとか言うパターンかなーとかめっちゃ怪しんでめっちゃ警戒してた。


スッとうまく逃げれないかなーとかずっと考えてた。






でもね、この2人は純粋に日本語の勉強がしたい&学校の課題をするためだった。



だから軽くだけど、アンコールワット内ガイドをしてくれた。

s-DSC_0254.jpg 

これが神様で





s-DSC_0255.jpg



これが鬼で



この蛇みたいなのを引っ張り合いながら海の中をかき回すと神聖な水が出てくるってゆー神話を表した彫刻。ってゆー話とかね。



s-DSC_0250.jpg 


天井が洪水の被害で壊れてきてるから今修復してるとか。





もーめちゃめちゃ疑ってごめんなさい!だし。





しかもこの後、パパイヤサラダと竹にもち米とココナッツとか入れて焼いたお菓子をご馳走してくれちゃって…



もーホントにどうやって逃げようかとか考えちゃってごめんなさい!! だしー。




本当に本当にまじめで優しくって素敵な2人だった☆



2人の写真撮り忘れちゃったんだけど、もしアンコールワットで日本人学校に通ってるってゆー男女がいたら、ぜひ日本語の練習相手をしてあげてください♪




パパイヤサラダ。辛いけどさっぱりしてておいしかったー!


s-DSC_0276.jpg 





竹のお菓子。お赤飯を甘くしたような感じでこれもおいしかった!!

s-DSC_0275.jpg 















これで念願のアンコールワットも見れたんだけど、私個人的な感想としては



アンコールワットはちょっと期待外れで、ベンメリアタプロームバンテアイクディバイヨンがよかったかな!

あくまでも個人的な意見で。。。








今日のおまけ♡

s-DSC_0226.jpg 


カンボジアで飲んだベトナムコーヒー。

下が練乳でめっちゃ甘いんだけど、半分くらい飲んだ後にジャスミンティーみたいなお茶を入れて飲むと、もーね、ほっぺたが落ちちゃうくらいおいしいの♡

ベトナムではメジャーなんですかね?



コレ飲むためにベトナム行こうかな♪

スポンサーサイト

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

お坊さんって。

2012.05.12 11:00|カンボジア
リアルタイムではラオス北部にある世界遺産の町、ルアンパバーンに来ています。


意外なことにおしゃれなカフェとかマッサージとかあります。




それにナイトマーケットがやばい!!!!!


かわいい雑貨がたっくさん♡


今まで我慢してた物欲が抑えられなくなってきてる!


私、しばらくここにいたらお金なくなって即帰国になりそう…笑












世界一周ランキングに参加中です♪

ビビりの私に応援クリックお願いしまーす↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 




夕日リベンジのこの日、日が落ちるまでの間にまた遺跡巡り。




アンコールワットから離れたとこにあるクバール・スピアン


川の清流ってゆー意味らしい。


40分くらいの山道を登ると

s-DSC_0785.jpg 

こんな神様とか動物の彫刻がいっぱいあったり




s-DSC_0794.jpg 


滝があったり



s-CSC_0800.jpg 


こんな姿が見れたり♪




ハンモック気持ちいーよねー!!!!!


しかも森の中とか最高じゃんね!!!!!






だから私も山から下りて

s-DSC_0105.jpg 



ハンモックに揺られながらお昼寝☆

…足がめっちゃ汚いのはビーサンで山を登ったから。。


もー気持ち良すぎてやばい!ハンモック欲しい!









お昼寝の後は


タプロームみたいな木があるバンテアイ・クディ

s-DSC_0029_20120512000141.jpg




ここは人も少ないし静かだからしばらくボーっとできる場所♪






それからバイヨン

s-DSC_0126.jpg 







てか、ここでちょっとびっくりした事が。。


お坊さんって女性に触れちゃいけないって聞いてたから、あんまり話しかけたりしない方がいいんだろうなーって勝手に思ってたんだけど


お坊さんに話しかけられて‥


一緒に写真撮ってって言われた!


私が勝手にイメージしてただけだけど、めっちゃびっくりしてたぶん目が点になってたと思う。


写真とかはアリなんですねー!とりあえず触れなければいいんですねー!


勉強になりました☆





------------

やっと日が暮れてきたところで


この日はアンコールワットに向かいます。


ちなみにアンコールワットは4時半か5時以降は無料で入れるんだってー!

普通にチケット買ったら1日券で$20、3日券で$40だからね!

私はゆっくり見たかったから3日券買ったけど、

節約するなら夕方に…








そして夕日リベンジの結果は…













s-CSC_0427.jpg 

s-CSC_0429.jpg 

s-CSC_0426.jpg 




きれいな夕焼けが見れた。



遺跡で見る夕焼けはまた一味違ってよかった。


私は結局見れなかったけど、プノンバケンって丘の上だと、川に沈む夕日がめっちゃきれいらしい☆







もー残すはアンコールワット内の見学のみ!


この日は早く中が見たくてソワソワしながらゲストハウスに戻りました。








いろんな遺跡で撮った写真を少し


s-CSC_0665.jpg 

s-CSC_0654.jpg 

s-CSC_0657.jpg 

このこがね、『ハローワンダラー』って。

英語はそれしかわかんないみたい。。。切なくなる。

でもね、一緒に遊んでるとすっごくいい笑顔を見せてくれるの!写真撮ろうとすると堅くなっちゃうんだけどね。




s-CSC_0650.jpg 

s-CSC_0656.jpg 

s-CSC_0428.jpg

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

ラピュタの世界2

2012.05.11 14:20|カンボジア
気づいたらいつの間にか出発してから1か月が経ってた。



この1か月の間に生活環境がガラッと変わって、いろんなもの見たり、人と出会ったり、入院したり…

あっという間だけど濃い1か月だった。



こんな感じでいつの間にか世界一周が終わってるんかなー。











世界一周ランキングに参加中です♪

ビビりの私に応援クリックお願いしまーす↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 







カンボジア2日目の朝は4時半に起き。



仕事してた時は4時半に起きるのも楽な方だったのに退職して3か月…もー今となっては早起きするのは大変です。。




それなのになんで早く起きたのかと言うと、コレ↓を見るため!

s-CSC_0663.jpg 



朝日!!

アンコールワットで見たかった。



まー人がいっぱいいてゆっくり見れないけど。



でもきれいだったー!





しかもここで奇跡の再会!


タイのアユタヤで一緒にソンクラーンに参加したドイツ人。そん時の→Blog



まさかの再会にお互いびっくり。



でもまさか再会できるなんて思ってなかったからめちゃめちゃ嬉しかった☆

s-DSC_0695.jpg 



私がトマティーナ(スペインのトマト投げ祭)に行く話をしたら、彼らも行く気になったみたい♪

スペインで再会できるのが今から待ち遠しい!


でもそれまでに英語勉強しなきゃー!涙





-----------


ドイツ人と感動の再会を果たした後、早朝からアンコールワット周辺の遺跡巡りスタート。


s-DSC_0009.jpg 


ワンちゃんだってまだ寝てます。





こんなとことか

s-DSC_0754.jpg 





こんなんとか

s-DSC_0755.jpg 






こんなのとか

s-DSC_0760.jpg 










遺跡がいっぱいありすぎて同じに見えてくる‥笑



完全に遺跡ボケしてます。




だから

s-DSC_0768.jpg


おしり撮ってみたり♪






けど、タプロームは違う!感動!
 


ここも有名どころだしね。

s-DSC_0039_20120511140443.jpg


ここもまさにラピュタの世界!!!




s-DSC_0059_20120511140442.jpg 
s-DSC_0061_20120511140442.jpg


生命力ってすっごい!めっちゃパワーもらえた気がする☆



ここ、人が少なかったら何時間でもいられるわ!




あ、あと暑くなければ…宿のスタッフ曰く、カンボジアは4月が一番暑いらしい。。






この後はプノンバケンってゆー山?丘かな?の上で夕日を見る予定だったんだけど、ちょうど日が沈む辺りだけ真っ黒の雲と雷で結局見れなかった。


私が雨女じゃないってこと証明したいのにー。
(前の会社の同期と旅行に行くといつも天気が悪いので、私が雨女だと思われてます…)



だから次の日、リベンジ!!!!!

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

ラピュタの世界

2012.05.09 02:47|カンボジア
ビエンチャンからミニバスで約3時間、バンビエンという街に来ています!


旅仲間のみんなとも再会できて&新たな出会いもあってめっちゃ嬉しいー♪


s-DSC_0641.jpg 











世界一周ランキングに参加中です♪

ビビりの私に応援クリックお願いしまーす↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 









カンボジアの観光編♪



まずはトゥクトゥクをチャーターしてシェムリアップ市内からちょっと離れた遺跡に向かいます。

s-DSC_0455.jpg





まさにカンボジア!って感じの道を走ります。






そして辿り着いたのは、ラピュタのモデルになったと言われているベンメリア

s-DSC_0464.jpg 




結論から言うと、私はアンコールワットより好きかもー。




s-DSC_0523.jpg 


ホントにラピュタの世界☆★☆





こんな狭いとこ通り抜けたりして

s-DSC_0501.jpg 



遺跡探検みたいー☆ 



s-DSC_0492.jpg 





けどここ、欧米人にはあんまり知られてないみたいで日本人くらいしかいなかった。

宿で会ったドイツ人も知らないって言ってた。









s-DSC_0573.jpg 


ベンメリア近くのレストランでごはん♡






次は水上生活をしてる人たちがいるトンレサップ湖

s-DSC_0601.jpg 


s-DSC_0609.jpg 







舟で移動したり。

s-DSC_0611.jpg


タライで移動したり!

s-DSC_0624.jpg 


てかこの子の膝の上にヘビいるしー!




水上で猿も飼ってた!笑

s-DSC_0610.jpg 














カンボジア観光1日目は、いろんな刺激を受けた。



街は意外と発展してるのに、ちょっと離れると道が舗装されてなかったり電気が通ってなかったり。

けど、そーゆーとこにいる子供たちの方がやっぱり純粋でキラキラした笑顔を見せてくれたり。


私にとってはみんながお金に執着してるとこって初めてで、ちょっと戸惑ったり。

てか、何を、誰を信じていいのかわかんなくて自分の中で整理をつけるのにこの日1日かかった。笑





でもやっぱこーゆー刺激を受けてこそ自分の視野が広げられるから旅って楽しいなーって思えた一日でした。

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

居心地のいい宿inシェムリアップ

2012.05.07 13:38|カンボジア
今朝、夜行バスでラオスの首都ビエンチャンに到着しました!




今日は同じバスに乗ってたスペイン人のビクターと部屋をシェアしてます。



もっと英語が喋れるようになればいいのに‥笑









世界一周ランキングに参加中です♪

ビビりの私に応援クリックお願いしまーす↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 







では、カンボジア編です。


カンボジアへはタイのカオサン通り裏にあるツアー会社でミニバスを予約しました。


名前忘れたけど、日本人がいるところ。





タイからカンボジアまで300バーツ≒800円。

ヤスイネー!(タイ人風に。笑)

私の地元のバスは、家近くのバス停から最寄駅まで30分の距離で450円。ここの往復より安く国境越えができちゃうなんてびっくり。


朝、6時半に集合して、7時頃出発しました。


11時半頃ボーダー手前のレストラン到着。


ご飯を食べながらビザを持ってない人はここで書類を記入して、ちょっと怪しげなお兄さんにパスポートと写真とお金を渡してビザを取得します。


私はバンコクで取得していたので待ってるだけ。


BKKのBlog に書いたけど、タイから陸路でカンボジアに向かう場合、カンボジアビザはバンコクで取ることをお勧めします。

ボーダーでぼられたとか賄賂を要求されたとか悪い話ばっかり聞きます。

ツアー会社にお願いしちゃえば楽だしねー♪








そしてまたミニバスに乗ってボーダーへ。

歩いて国境越え!なんてめっちゃテンション上がるじゃん♪って思ったのも最初のうちだけ。。


暑さと20キロを超える荷物のせいで足下はフラフラ。笑


やっとの思いでタイ出国。

s-DSC_0440.jpg 








少し進むと、まさにカンボジア!って感じの門が見えてきます。

s-CSC_0450.jpg 




門を通り抜け、カジノが建ち並ぶ道を進むと、カンボジア入国の手続きです。


ここがなんかちっちゃい小屋?物置?みたいなとこで、めっちゃ暑い!写真撮り忘れちゃったけど、大っきな木が床と天井を突き破ってます。雨とか大丈夫なんかな。


とりあえず数年後にはもっと大きくてエアコン完備のイミグレーションができる事を祈ってるわ!







無事カンボジア入国を済ませると、今度はおんぼろバスに乗り換えて近くのバスターミナルまで移動。


バスターミナルでバスがくるのをひたすら待ちます。


が、カオサンのツアー会社でツアーを組んだ人たちはここからタクシーでシェムリアップへ。


ちなみにガイド的な人が言うには、タクシーだと2時間、バスだと5時間(‥だったかな)って言ってた。


めっちゃウケる!


同じ道走るのに何でそんなに違うのか説明プリーズ!




私はとりあえずバスを待ってたんだけど、

ガイドが

お金出してタクシーで行かないか?って。


値段を聞くと、500バーツ≒1300円。


高いので却下!






しばらくしてまた話しかけてきて、


300バーツ≒800円でどうだ?って。


ちょっと下がったけどまだ高いので却下!


なんでもタクシー乗車が3人しかいないらしく、どうしてもあと1人乗せたいみたい。






しばらくしてまたガイドが来て、

じゃあいくらなら乗る?

ってゆーから

100バーツ≒300円!


って言ったら、よしっ!って交渉成立。


1300円が300円になっちゃった!

ならもータダでいいじゃんって思ったけど。




でも本当に2時間ちょっとでオススメされていたYELLOW GUESTHOUSEに到着!


‥後で聞いた話だと、バスを待ってた人たちは、バスターミナルで3時間くらい待たされたらしい。

タクシーにしてよかった。。笑 ‥





で、このYELLOW GUESUTHOUSEがホントに居心地よくって最高なんです!


私が泊まったのは$6を$5にしてもらった部屋。私が行った時は空いてなかったっぽいけど、$4の部屋が1番安いみたい。

s-DSC_0444.jpg 


なぜかヒョウ柄のブランケット!



日本人宿のやまと脇の道を入ってったとこにあります。




なぜ居心地が良かったのかと言うと、部屋とかきれいなのももちろんだけど、ここのスタッフのみんながフレンドリーで優しいから!

いくらいても飽きません!

日本語もちょっとだけならわかります。
 
アイシテルデスカー?ってちょいちょい言われます。笑





私もお勧めされて泊まったけど、ホントにおすすめー!!ぜひ♪

YELLOW GUESTHOUSE
www.yellow-guesthouse.com






そしてアユタヤに引き続き、ここでも1年後に戻ってくる約束をしちゃいました。


約束破ったら殺すってー!笑


やばーこわーウケる!

でも絶対行きます☆





カンボジア観光編はまた次…

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。